Miki Ishijima Blog

1年間使って買って良かったもの

Introduction

Featured

review

1年間使って買って良かったもの

Posted by Miki Ishijima on .

「買って良かったもの」というのは自分の勝手な利用イメージがあてはまって、さらにライフスタイルに合っていて長く運用できるものだと思います。ですので、私が1年使ってみて手放せなくなっているもの。リピートが確定しているものを紹介してみます。

自分がレビューしてきた事をふりかえると、購入して3ヶ月くらいの間のレビューは話半分、いや話1/4くらいで聞くのが良いでしょう。 そりゃ欲しくて購入したんだから、最初はラブラブで良いことばかり買いてしまうのは当たり前です。

子どもが小さいファミリー向けです

特筆すべきことは、「ずっと家にいる」「部屋が複数ある」「そこそこ量が多い」という特徴です。独身の方やひとりで暮らしている方には家電などのレビューはあまり参考にならないかもしれません。

家族構成

  • 妻(36) フリーランス
  • 夫(37) フリーランス
  • 子(2) 保育園
  • 子(1) 保育園

住宅環境

  • 賃貸
  • 戸建
  • 2階建
  • 軽自動車
  • 徒歩はまれに

買って良かったもの

– 身につけるもの –

ショートテンプルメガネ

耳ではなく、こめかみの少し奥で留めるタイプのメガネです。

寝ころがっても、クッションに頭を埋ずめてもメガネがずれないのはとてもラクです。

通常のメガネだと、耳の後ろに伸びる柄が枕などにぶつかってしまい、メガネがずれてしまって本などが読みづらくなりますが、それを回避できます。また、メガネをしながらヘッドホンをすると、耳がメガネの柄に押しつけられて痛い思いをするのですが、このメガネではそういうことがありません。地味に嬉しいです。

ただ、見た目がカッコいいとはとても言えないので、外出時に付けたままだと恥ずかしいです。 わたしなんかは顔が丸いので南海キャンディーズの山ちゃんと兄弟のように見えてしまいます。

なので、わたしは朝の洗顔ついでに外出用のメガネに替えます。そして夕方、お風呂のあとにショートテンプルメガネにしてリラックスする時用のメガネとして使用しています。そのため、レンズの度も車を運転する外出用よりも低めにしてあります。

ナイトユース(ショートテンプル) JINS


– 家事をラクにするもの

ティファール 野菜カッター

リアルにMOD入れた気分。料理が別ゲーになった。みじん切りが楽なので料理の幅がでた。混ぜご飯やハンバーグなど離乳食作りにも活躍。めんどうなニンジンやキュウリのみじん切りができるようになってありがたし。

大きめのスライサー

前はコンパクトなのにしてたけど、使いづらくてこちらに変更。野菜を薄切りにできるので下手くそでも安心。

貝印 ピーラー

一剥きで分かる使い心地の良さ。快適。

乾燥機付きドラム式洗濯機

回し終わったらそのまま仕舞えるのが最高。家事の手順が確実に減ってラクになった。貯めて洗うより一日一回くらいでパジャマや下着、ファブリック類を回すくらいがちょうどいい。


– 育児をラクにするもの –

Jeep ベビーカー

これについてはブログでレビューしているので、割愛。軽自動車のトランクにも収納でき、車生活ということもあって下の子はこれ1台ですんでしまった。

エルゴ

けっきょく子どもふたり、大変お世話になった。徒歩移動が主だったときはベビーカーの使えない狭い箇所や旦那さんが抱っこするとき用と限定していました。現在は車移動がメインでまだ歩けない下の子を抱っこして、駐車場から目的地までの徒歩移動に活用しています。

バナナスタンド

子どもに果物を与えることが多く、バナナは安い上に手に入りやすいので台所の省スペース化に役立った。

リンゴスライサー (アップルカッター)

added 2018.10.12 ダイソーで売っていたのを買いましたが、まさかこんなに活用するとは思いませんでした。台所にあるのを見つけるとすぐに食べたがります。そんな時、スライサーでざくっと小分けにして、ひとかけだけ皮を向いてあげられるのは嬉しい。食べてる隙に残りを向いて家族で食べます。

芯だけを抜くものも買っておけば、カタチの悪いものは先に芯を抜き、スライサーで切ればいいのでラクです。アップルシナモン作るのにも便利。

リンゴは寒い時期のありがたい果物なので、とても使う。


– 生活の品質をあげるもの –

人感センサーライト

スマートスピーカー化しようとすると高いけど、2000円くらいの電池式センサーライトはかなり長持ちするし、今でも使っている。 電源の位置が開けたドアの奥についているようなケースの場合は、センサーライトで10秒程度照らされていることによって足をぶつけたりすることもなくなった。 階段などはずっとつけている訳ではなく、通るときだけつける運用なので電球式の人感センサーライトを購入しても良いかもしれない。

プログラムタイマー

リビングや夫婦の寝室などの照明管理に活躍中。リビングではスタンドライトを補助照明として夕方から点灯するようにしている。寝室でも同様の運用で、こちらは5時くらいから点灯。床を照らす間接照明を点灯させて、これをメインとし、天井の照明は模様替えや掃除するときにつけるくらい。

Apple TV + 光端子スピーカー

うちのは第2世代で古いけど確か当時で八千円くらいだった。今だに現役でNetflix再生したり会議に役立っている。モニタやiPhoneから簡単にミラーリングできるのがやっぱ最強。AppleTVとモニタ環境の場合、音はモニタ頼みになるので合わせて買いたい。音域の広い映画でもしっかり聞こえるようになったしAVにそこまでこだわりないので快適に使えている。しかもこれで1万ちょっととか安すぎる。

Safie

added 2018.10.12

月額1000円の見守りカメラ。これの真価は見守ることではなく物探しにあります。

「テレビのリモコン知らない?」 「あれ、ここにスマホ置いたんだけど…」

という事はよくあります。そんな時、Safieで過去の録画を遡って少しずつリモコンの行方を追うのです。

子どもがソファの下に隠したスマホや、作業のついでに持ち歩いてしまい、納屋の奥にしまわれてしまったリモコンも見つけられました。

いつか画像認識で指定したものを追跡する機能が欲しい…。

もちろん、見守りカメラとしての機能もバツグンです。シッターさんや家族に預けての外出時にもお昼寝したかチェックできますし、旅行などでも留守番しているネコの様子が見られます。

あと、最近はルンバの定点観測としても楽しい…。

また、わたし達夫婦は家の二階の仕事部屋で作業しており、子どもが病気のときは夫婦どちらかがリビングで子どもの世話をしています。そういう時も仕事をしながら、さっと親子の様子を見て、大変そうだったらヘルプに入るなどができますので、今では、ないと困るくらい重要なものになりました。

クラウド録画できる防犯カメラ・監視カメラ│クラウドカメラの設置ならSafie(セーフィー)

Mosh

added 2018.10.12

牛乳ビンみたな見た目のカワイイ保温瓶です。しっかりフタがしまるので外出時にバッグに入れておけます。車のホルダーにもOK。

保温というと私は熱いコーヒーのことばかり考えていましたが、夏にウィルキンソンの炭酸水がいつまでも冷え冷えだったのが一番嬉しかったです。氷を少し入れておくだけ。

フタを閉めると開けるときにポンっとなるので開けっぱなしが良いと思います。

Amazon|マグボトル mosh!


期間を満たしたらレビューしたいもの

  1. ZOZO Tシャツ
  2. ZOZO デニム
  3. ブラーバ
  4. ルンバ
  5. Holife ハンディクリーナー
user

Miki Ishijima

http://mikiishijima.com/

デザインワーク、ソフトウェア開発のワークフロー、デザイン自体の考え方に関する著書を持つ。2013年にザ・マーズナレッジ株式会社設立。